CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
ACE BLOG携帯サイト
qrcode
楽器録音(CHiCO)
先日の音響ハウスの楽器録音の様子のお写真
ここのところワンダーステーションの録音が
多かったのですが、今回は音響ハウスに伺いました。
IMG_0725.jpg
セッティング中二階に。階段であがる乙
IMG_0761.jpg
癒し空間。カフェみたいです。
IMG_0762.jpg
最初の録音はピアノから
IMG_0728.jpg
MYPCも起動中。
IMG_0722.jpg
今日のメインエンジニアは素晴らしい音を作ってくださった
ワンダーの秋田裕之さん
IMG_0729.jpg
テレビモニターの中は、これ↓
IMG_0731.jpg
ピアニストの鶴来正基さんに説明中のともり
IMG_0770.jpg
眼鏡をかけている=徹夜という図式
録音の前の日は、スコアなりデータなり準備で
なぜか?そうなります。毎回予定計算してても、
プロツーのバウンスが予想以上に遅いんだよね。
IMG_0774.JPG
準備中ににはこんな一面。録音中の真剣度とのメリハリの植松さん
キットカットのカロリーの多さにびっくりしてる所。
植松さんは実は意外と健康志向だなって思うんですよ。
断食合宿にも行った事ありはったらしく。
食べて飲んで健康にも気をつけて音楽をする、いいなあ〜。
IMG_0752.jpg
鶴来正基さんピアノに引き続き素敵なハモンドのご演奏、素敵!
IMG_0738.jpg
ハモンド、別室にアンプも。
IMG_0737.jpg

IMG_0734.jpg
次はビートセクション準備(二階から眺めてみました。)
IMG_0764.jpg
この日の録音のために曲に合うタムやシンバルを沢山用意くださった。
ベースとドラムの同録準備中。
IMG_0756.jpg

IMG_0758.JPG
ドラムの伊藤しろうさん、と。素晴らしいドラミングでした!
IMG_0760.jpg
そして、そう、やっぱり素晴らしいベースの渡辺等さんと。
ウッドベースもお願いしましたが、こちらはお写真
取りそこねました。次は、弦セクション。
IMG_0779.JPG
今回は押鐘貴之さん率いる押鐘カルテット 、息のあった大人なサウンドに
うっとり!最後にこんなお写真まで撮らせて頂きました。
IMG_0781.JPG
押鐘カルテット&植松さん&ACE、私は初のビオラ弾いてる風(笑)
大切なビオラを落としたり傷つけたりしないかと実はものすごい冷や汗。
後ろでともりが『危ない!大丈夫?大丈夫』とひっきりなし。
IMG_0782.jpg
次はブルースハープ&ハーモニカ
IMG_0788.jpg
ハーモニカバッグにはこんなに沢山のハーモニカが。

素敵な泣きのブルースご演奏後、親切にバッグを

見せてくださった水野弘文さん

IMG_0792.jpg
お継ぎは、ジャジーなサックスとフルートをご演奏頂いた加塩人嗣さん
IMG_0791.jpg
広い空間で良い音が響きました。
毎回違うアドリブをご演奏くださったので、テイク選び中
IMG_0749.JPG
ディレクターの小川さんと加塩さんは昔からのお知り合いだそう。
IMG_0740.jpg
そして、終始手際良い手腕と明るく感じのよいエンジニアリングを
してくださった音響ハウスの込山拓哉さん
以前は昨年結構お世話になったジョイントワンにおいでだったそう。
IMG_0785.jpg

IMG_0723.JPG
やっぱ、ラージで聞くのいいよね。
IMG_0794.jpg
がら〜〜んと入り口にマイクが山積み、、おお〜。
これそのままお土産にしていいですか!って思う感じ。
IMG_0751.jpg
私も寝不足のスッピン。でも素敵な音を聞いてもう目が覚めました!
この音が公開されるのはまだ先なのですが乞うご期待!

| レコーディング/@スタジオ | 12:07 | - | - | pookmark |
レコーディング(CHiCO)
4月末に数日レコーディングしました〜!
 

 

今回はACEスタジオにて植松さんと作詞家の戸田様や
沢山のミュージシャンの方が沢山いらっしゃっての録音でした。

この連日の録音はスーパーハードな予定だったにも
関わらずスムーズに行われ素敵な素敵な録音になりました。
お越し頂きました皆様ありがとうございました。

無事全部の任務をおえ小打ち上げ。
近頃好きなお店です。
今年の誕生日もお祝いしたお店にいきました。

いつもは黒霧島な私ですが、なかったので
こまったな〜と思ったら
黒糖焼酎「れんと」ってお酒はどう?
これは音楽で熟成させる焼酎なんだよ、
って教えて頂き注文しました。おお〜〜!
さすが。植松さん。
ラベルにも『音響熟成』って。笑

ということで乾杯〜!
植松さん、戸田さん、小川さんお疲れ様でした!


まろやかでとっても美味しい!
その音響熟成『れんと』はこれ

ちなみに、ACEスタジオのちかくには
柿本人麻呂様の神社があって、音楽や歌の
お参りができるのです。
勿論前日お参りに行きました!

まだまだ続く録音作業ですので、
音楽の神様どうか上手く行きますように!













| レコーディング/@スタジオ | 21:52 | - | - | pookmark |
『マスタリング』(CHiCO)
昨日は、M's Diskでマスタリングでした。
いつもの通り感動一杯でした。
はじめにあるピアノ曲を滝瀬さんが綺麗なゴージャス
な感じにマスタリング下さったのですが、
ともりが、
「これは更に暴れるイメージで、
やんちゃでキラッとするイメージでお願いしたいのです」
と言いましたら、
機材のつまみを15秒程触られた途端
曲が更に元気に暴れだしキラキラしました!
えーーー??本当にこのテクニックは
一体どうなってるのだろうと
びっくりするばかりでした。

何度伺っても、どんな時も感動するこの感じ
マスタリングは本当に楽しいです。
M's Disk 滝瀬まさ代さんはこんな方なのです。


| レコーディング/@スタジオ | 22:02 | - | - | pookmark |
弦録音(CHiCO)
先日弦の録音をしました。
なんと夜11時越えてスタートという
過酷な予定にもかかわらず終始皆さん笑顔で
素敵な素敵なご演奏をして頂きの録音の日でした。
なんと演奏家の皆さん、この現場で4つ目、という
過酷な予定だったりで、、でも少しも腕が落ちず、
徹夜続きでグロッキーだった私もともりも
一気に元気になってしまいました!
音楽っていいな、、っていうか、いい音色きいてると
アドレナリンでるよね。
 
ウ〜〜ン、、ともり

 
録音ミーティング中の真剣な皆さん。

おなじみのバイオリン真部さん、
そしてエミルクロニクルの録音でもご演奏して頂いたチェロの遠藤さん
そして今回お初でお願い致しました柳原さん。
急遽夜中に呼び出して来て頂きました!すみませんm(_ _)m
柳原さんのお写真が納められなかったです、、ぜひ次回!
 
真部さん!セッティング中。
とっても良い音だし明るいチェロ遠藤さん
めっちゃ癒されました!

そしてエンジニアは浜田さん。
またまたとても素敵なエンジニアリングをして頂きました。
録り音も、ミックスの音も本当に深く良い音にマジック。

そして浜田さんとご一緒させて頂き嬉しい事は、
ちょっとエキセントリックな要望の時にも
『?』っとならず、私たちの言ってる事に耳を傾けトライしてくださる事。
「一般的には違う」、という事でも、逆にそこにビジョン
がある場合も結構あるので、まず『やってみましょう!』と
トライして、しかも、さらに広げてくださる(笑)という事が
本当になかなかないなあって思う事です。
 
やっぱ、卓にとおすと良いね。一回きりで、後戻りできないんだけど、、
その一回きりの魔術と言うか。


スタジオ作業は長い間ずっと顔を見合わせての作業になりますので、
制作がしやすく、この感じだとアイディアも出てきやすい、
といった空気、それを生み出してくださるような空気
というのか、そういうのって本当に大きいと思います。
そんな良い空気でやらせて頂けた演奏者の方々、
浜田さん、コーディネーションをしてくださった里見さんに
本当に感謝しています。

朝、、というか、昼前までお疲れさまでした!><

マスクをして死に気味でしたが、音に皆さんのパワーと
音に生き返りました!


あ、そうだ、HIMEKAさんの新アルバム『HIMEKANVAS』
『未来へ、、』もワンダーで録音したものでした。


| レコーディング/@スタジオ | 17:11 | - | - | pookmark |
楽しみ、、でも大忙し〜(CHiCO)
来週の録音の打ち合わせ終わりました。
とても念願の楽器を録音する予定、、

念願楽器は、その日録音のクライマックスを飾る
ある一つの楽器なのですが
一個でもニ胡。
一本でも人参みたいなものなのです。笑
これはすごい方に演奏して頂くかも!!


いつもお世話になってる私たちの救世主の里見さん
そしてカノンさんのアルバムでもご一緒しましたエンジニア田中さん
沢山の映画のサントラ等も沢山やっておいでのチームです。

里見さんはなぜ救世主かって言いますと、
もうだって、救世主なんです。
本当に毎回毎回目から鱗の、、、要するに救世主なのです。

色色大変ですが、どうぞ宜しくお願い致します〜
| レコーディング/@スタジオ | 02:18 | - | - | pookmark |
カノンさんマスタリング(CHiCO)
昨日はカノンさんのアルバムのマスタリングに
ソニーの乃木坂スタジオに行ってきました。

これは幾人かのアレンジャーさんとともに
ACEもアレンジで参加させて頂いているカノンさんのアルバムなのですが、
昨日初めて全曲聞かせて頂き、
本気で涙が流れて我慢してもムリでした!

カノンさんの歌声が本当に本当に素晴らしくて。
心が流れ出して、訴えかけてくるような
でも包み込んでくれる優しくあったかい素敵すぎる歌なのです!!!
とてもフレンドリーだったり、
崇高だったり、歌詞が心にささったり、
コーラスがすごかったり、
全体の選曲や中のカノンさんや植松さんの
楽曲もすべて素敵で、、また涙腺。

右後から小川ディレクター、カノンさん
真ん中鈴江さん、アレンジャーの成田さん、me
(カノンさんの公式WEBブログより転載)

また私の音楽で最も好きな作業の一つは「マスタリング」
なのですが、今回のマスタリングは
鈴江さんという女性エンジニアさんで、
とても素敵な音つくりで本当に感動しました!
また鈴江さんのお部屋にはとてもかわいい大きな
ボックスが、、、(お写真取らせて頂けばよかった〜)
『松田聖子さんの完全生産限定版ボックスセット』
だったのですが、鈴江さんがマスタリングなさった
もので、本当に本当に私はこれが欲しかったです〜
でもそれは聖徳太子が10人もいるお値段なんですって。

| レコーディング/@スタジオ | 14:24 | - | - | pookmark |
レコーディング(CHiCO)
今日は昼から川上次郎さんとレコーディング。
やっぱりエモーショナルで歌の世界にすっと入魂!
上手いわ〜。それに久しぶりで話せて楽しかった!
録音終了後のじろさんwith 愛犬のチャッピー君


次郎さんWEBより転載

ジロさんの現在のバンド『spud』

さて、今度はこれから自分の歌の録音に入ります〜
しかし楽しかった〜!!
| レコーディング/@スタジオ | 20:49 | - | - | pookmark |
レコーディング:気持ちはイタリアーノ(CHiCO)
昨日は歌のレコーディングで、歌って来ました!
残念ながら、自分の写真は撮り忘れましたが
このソウルフルな写真は、期待が持てます。笑
詳細はまたまた。
写真は木村K児さん、、熱い!!

本日の録音は
変調変拍子テンポチェンジ多発の(!!)
難解かつカッコイイプログレロックの曲。
その中で初のクラシック系カルテットに挑戦。
ということで、
ACEでもコーラスを担当してもらってるソウル系babatti、
バンド『ジェラルド』や『アークストーム』のロックヴォーカル
佐々井康雄さんとバンド『muzzymyna』やゴスペルもこなす
ヴォーカリスト木村K児さんと一緒に歌って来ました!
キリキリマイなハイBをがががっと叫びました、、
があの声は果たしてテイクされているでしょうか。笑

録音中の佐々井さん ハイシャウトは健在!

前日の夜は、
マリアカラスさんやサラブライトマンさん歌とビデオを見て
イメージを膨らませた私です。笑
そしたら、なぜかローマの休日を見たくなって
気持ちはイタリアーノ全開になった私です。

ところで、全然ジャンル違いますが、
最近突然いいな〜って改めて思ったヴォーカリスト
さんは『サラボーン』さん。
ジャズの女性大御所ヴォーカリストですが、
昔はなぜかそんなにひっかからなかったのですが、
突然最近ハマりました。すごい癒されます。




| レコーディング/@スタジオ | 05:54 | - | - | pookmark |
笑顔の伝染(CHiCO)
今はキュートで笑顔がついつい溢れちゃう歌モノのミックスでした。
くすくすっと、笑顔がいろんな所に伝染します。
ミックスも楽しかったですし、
ミックス後のスタッフの方のお話もとっても面白く
いいお土産になりました。♬

 

| レコーディング/@スタジオ | 00:57 | - | - | pookmark |
絵のような気持ち(CHiCO)
今日のスタジオはとっても面白かったです。
素敵なアーティストでクリエーターの方とのお仕事でした。
ぽろっとお話になるお話の片鱗に、
新しい時代を作ったりする面白いモノの見方が
溢れてらして、清々しい感覚でした!
例えますと、道は一本ですと〜んと。
でも未知で希望に燃えててわくわくしてる、みたいな。
ってどんな?笑


さてところで、話は変わりまして
以下は先日の素敵な歌ものの録音時の写真ですが、
ピアニストの方とパシャリ。


繊細で素敵なピアノでした!
フェビアン・レザ・パネさん
ホームページを拝見しましたら、
サティーのご演奏もなさってるとのこと。
繊細の響きの先にアリスの扉がついてて
開けたらサティーの不思議な世界とドガの絵が
広がってさらに海の音が聞こえてきました。笑

今日はスタジオの後、オフにしちゃおう!
『チェブラシュカ』だ!って思って
お仕事仲間のディレクターさんを誘ったら、
『チェブラシュカ』は六本木ヒルズでロシア語版を
見て来た方がいいですよってあっさり断られてしまった。笑
でも今日は六本木ヒルズの気分ではなかったので、
本屋さんで小説を買って読もうと思って、
ついでに堀江さんの新刊もやっぱり気になってご購入。
今からお風呂で読むわ!って、素敵な夜だわ。




| レコーディング/@スタジオ | 00:16 | - | - | pookmark |
| 1/5PAGES | >>