CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
ACE BLOG携帯サイト
qrcode
トム!ありがとう!(CHiCO)
シリーズ4本目「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル
これは素敵!私はシリーズの中で一番すき。


そこまでしなくてもいいよ〜って手汗にぎる素敵ファイト!
『ビル走っちゃおうか』みたいな発案と、笑
実際やってのけちゃうパフォーマーとしてのパワーに本当大尊敬致します。

トム・クルーズさん演じる「イーサン・ハント」、本当に素晴らしい!
年齢やいろんな枠を簡単に飛び越えて、元気を与えてくれるの。
っていうか、ずっと走ってるし、
すごい体力よね。すごい!頑張るぞ〜
本日ジョギングにも力を入れようとちかう私です。笑

そして大好きな「レミーのおいしいレストラン」等のアニメ監督
ブラッド・バード監督のテンポのよさと
今迄スパイ映画では私は感じた事なかった様な
なぜか青いレモンのようなピュアなこそばゆいイメージ!
を受けました。
今作が実写初監督作品になるそうですが、
もうのっけからセンスいい〜。音と映像のマッチングもイケテル!涙
最後迄少しも飽きる事無くどんどん楽しめました。キャスティングも素敵!
あと、女性って肉感あるのいいわ〜。
来世ではこんなバンキューバンに生まれてみたいものです。笑

そして、このこそばゆい良いかんじの青いレモンな感覚を
私に感じさせてくれるのはサイモンペグさんが一役。
いま一番見たい映画『宇宙人ポール』の脚本家で俳優さんなの!
なんかお人形みたいっていうか、、スイッチが背中にありそう。笑
なぜか、サイモンペグさんがでてくると
そこが宇宙空間ぽくみえてくるのも不思議。
『スタートレック』にも出演されてるからか?
絶対、背中にスイッチあると思うよ!笑

映画『宇宙人ポール』
http://youtu.be/i-FV-k8XQoM

なんかどこか手作り感あり、でもスケール大きくて
ビックであり、スピードスリルありで、シャレもあり
映像のカラーもどこかアーシーでキレイで
今回の『ミッション〜』DVD購入決定しました!

「レミーのおいしいレストラン」もね、DVDで何回もみると
本当に演出が細かいのです。音楽もすばらしいけども。

ちなみに、字幕は戸田なっちゃん!!
やっぱ私はこの方の字幕がすき。
素敵お友達の舞踏家、目黒大路くんのおばさま。
目黒大路くんは素晴らしい身体能力と表現力とで
アメリカでも日本の素敵舞踏を広めてはったり活動をされてるの。

そして関係ないのですが、先日ある打ち合わせで
あるプロデューサーさんがドバイに打合せ前日まで行ってはって、
ドバイの行き飛行機は11時間かかるけど、
帰りは季節風?に乗って6時間で着くんです、っていうお話を伺い、
すごく印象に残って、
そんな話しを思いながら、今回のミッション〜を見ました。笑
一度、ドバイ、なんて行ってみたいわ〜。

| 映画(CINEMA) | 14:55 | - | - | pookmark |
『ファンタスティックMr.FOX』(CHiCO)

最近見たイケテルDVD映画。劇場で見逃したものですが

『ファンタスティックMr.FOX』

http://www.youtube.com/watch?v=g2GJIQCN6AI

音楽のセンスもイケテます。

ちょっとしたディテールが一杯ちりばめられててタマリません。

相方はサスペンス等の音楽もやってみたいそうですが、

わたし個人としてはこんなサントラやってみたいのです。

泣けて笑えるコメディーものや恋愛もの、

センスあって、シュールで笑い声がくすくす聞こえてきそうな

ハッピーな音楽も大好き。ミニシアターものも大好き。

『ハッカビーズ』とかね、

『リトルミスサンシャイン』http://movies.foxjapan.com/lms/とか

『エリザベスタウン』http://www.elizabethtown.com/home.html

『恋愛睡眠のすすめ』http://renaisuimin.com/

『エターナルサンシャイン』

http://www.universalstudiosentertainment.com/eternal-sunshine-of-the-spotless-mind/


  


あ、関係ないですけど、『ハッカビーズ』の監督は

『ザ・ファイター 』と同じ監督さんなの。びっくり。

しかし、ファイターのクリスチャンベールさんはヤバいですね〜。

でもラブコメの王道はやっぱり『ノッティンヒルの恋人』じゃないかなって

思うのですが。これと『ラブアクチュアリーズ』とかも、、大好き。

http://www.universalstudiosentertainment.com/love-actually/

先日アカデミー賞を受賞したコリンファースさんがね、素敵過ぎなの。

 


『Once ダブリンの街角で』http://www.foxsearchlight.com/once/

とか『ホリデー』とか。。

ああ、、こんな事言うと一杯出てきますが、、、。

音楽をあつかったラブコメも沢山いいのがある。

『ウォークザライン』http://movies.foxjapan.com/walktheline/

、、これコメディーじゃないか。笑

 


話しが逸れましたが、『ウォレスとグルミット チーズ・ホリデー』

クレイアニメもを初めて見た時はぶっとびました。

そのクレイを作って一枚一枚写真を撮る時間と苦労話を聞いて

本当にびっくりしたのですが。

『ファンタスティックMr.FOX』の人形の服やセットとかも

大変だったのですって。構想10年、撮影2年ですって。笑拝

主役のきつねパパくんは、リアルな世界での監督と同じスーツの布で

同じ仕立て屋でこしらえたものなんですって。笑 ソーキュート!


実は特に初期の『スパイキッズ』等音楽も好き。

音楽も監督みずから作ってるっていう。笑

『コラライン』http://coraline.gaga.ne.jp/

も本と素敵世界でドキドキしちゃう。

しまったアニメ部門に行ってしまうのを戻して、、。っと。

でもやっぱりシュールださかっこいい音楽って

言えば、チャウシンチーさんの映画の音楽!

映画もすごいけど、音楽も本当コテコテ。笑

なんていうか、ださかっこいいというか最高。笑


『Mr.FOXみたいな音楽いいよね〜』って言ったら

そしたら、相方が、

『音楽っていうか、そういう作品が作ってみたいな』って、

相方、、作?監督?制作?いずれにしても、むちゃな、、。


今移動の電車で10分だけ見始めたのが、

以下『メアリー&マックス』

http://maryandmax-movie.com/

ペンギン・カフェ・オーケストラから始まる感じもうきうきワクワク。

大好きな曲です。ここと、メアリーのおでこのシミはう◎こ色、

目は、、なんて始まる感じから不意をつかれ、楽しみ。


少し見始めてかなり久しぶりにハマり始めたドラマが『イベント』

主人公ではなかった?のに一番ヒーローで実は主人公?と思わせた

自分より国を護る長官の姿!に感動の嵐でしたし、

宇宙モンでかなりフィクションなのに、脚本が旨くて

ディテールが凝っててはまりましたが、

段々人間の関係がグロテスクになってきてたので、

途中でやめてネタばれを見て終わりにしてしまいました。涙

人間って本当に状況や境遇によって変わるのね、、って

思って寂しくなったし、逆に幸せそうに見えても

いろんな苦労があったり、大変なこと抱えてたりで、

人は一変の方面からだけじゃわからないな〜って思ったり、、。


所で、今一番見たいDVDは

http://sonbun.gaga.ne.jp/

こういった中国大好き。


そしてチャン・イーモウ監督の

『サンザシの樹の下で』も今年逃した一本。

どうかな、、これは。見たいなと思ってますが。


音楽でいうと、中国歴史ものみたいなのも本当に

作ってみたいです。

中国のミュージシャンも本当に素敵な音色と伺います、

でも録音とか、めちゃ大変だそうです、、笑


あ、もうすぐトムクルーズも始まりますね!ウ==ン

http://www.mi-gp.jp/


あ、2011年公開映画なのですが遅ればせつつ見ましたが

『ソウルキッチン』のテンポもいい!

http://www.bitters.co.jp/soulkitchen/



| 映画(CINEMA) | 23:31 | - | - | pookmark |
音楽ってスゴイな〜〜(CHiCO)
ジョンパウエルさんは私の最も好きな作曲家の一人。
そして好きなサントラの作曲家は、
ガブリエルヤレドさん、アルベルトイグレシアスさん。
そしてジョンウイリアムスさん、ハンスジマーさんの最近。

ジョンパウエルさんは
『ヒックとドラゴン』『ボーンアイデンティティー』等ボーンシリーズ、
『ロボッツ』『アイアムサム』『ユナイテッド93』『ミニミニ大作戦』
『ハッピーフィート』『PS.I love you』、、
言い出したら切りがないほど「音楽の素晴らしい映画」
の音楽(笑)を生み出してはるの。

アルベルトイグレシアスさんとパウエルさんのスコアは
本当に音楽の基盤のしっかりさと構築の深さに感銘をうけます。
そして感情も揺れ動く上、映像を150パーセント良くしちゃう。
映画を見てても、『なんで?』っておもっちゃう。
で、涙涙!
オーケストラやポップ、ジャズ等の入れこみかたも
普通じゃない〜〜〜かつ、丁寧!は〜〜ため息。

そして、好きなのは、パウエルさんのバイオリンの録音。
この人は、バイオリンニストなので、
デモは自分で入れたりもするそう。
映画館で聞いていても、バイオリンの音が生き生きしております。
ストリングスって「馴染んで壁」みたいアレンジも多いなって
思いますが、彼のバイオリンは、アレンジが違う。ピッチも違う。
バイオリンが邪魔しないのに主張してていい感じで
花になって旋律をつむぐ。
それはどの楽器においてもそうだけど、
特に彼の作るバイオリンが好き。


『カンフーパンダ2』、、圧巻!
なんと、ジョンパウエルさんとハンスジマーさんの共作!
今世代、黄金コンビなんじゃないかな、、スゴイ、、、。
キャッチーなのに、緻密。
ちょっとやそっとじゃ出来ない音楽の深さ。
楽器一つ一つが生き生きして全体を彩る
プログレシブな構成、、ということでのっけからずっと涙。
そして最後はストーリーに泣けた!
とてもシンプルな内容のストーリーなのに
これは本当に音楽の持つ力が大きい!と思います。
初の女性監督さんのテンポもよかったけども。

私が好きだなって思う絵は、絵が流動して生き生きと動き出すもの。
そんな感じで、どんな一本の音も楽器も次の音に繋がって
全体を盛り上げて行く手法はそんな絵のよう。
そして、和音やコードって感覚を感じないの。
どれも一本の旋律。
それが、たまたま旨い具合に合わさって耳に
訴えてくる重和音になった、って感じます。

『カンフーパンダ2』の音楽、
素晴らしいチーム作品だと思います。
ジョンパウエルさんとハンスジマーさんのような
素晴らしいチームになりたい!
キャッチーかつ綿密。
そして何時だってどんどん先を歩いてる。
本当に音楽好きなんじゃないかな〜。

ってか、
単純にすごい楽しいんだもん!
映画館でジョンパウエルさんの音楽を聞くと
元気がでる。やる気もでる。

うん。音楽ってすごいなあ!涙




| 映画(CINEMA) | 12:48 | - | - | pookmark |
『JAZZ爺MEN』試写会(CHiCO)
ちょっと前になるのですが、
『JAZZ爺MEN』という映画の試写会に寄せて頂きました。
お声をかけて頂いたのは、俳優さんの山本さん。
山本さんとは、ひょんな事からお会いしたのですが、
実は、15年以上前にお会いしていた事が判明し
びっくりしたのですが、世間は狭いといいますか
不思議なもんです。
山本さんはとっても音楽や映画にお詳しいのです。
山本さんと喫茶店でご飯!特もりスパにびっくり!笑

さて、映画ですが、
なんと現在埼玉の映画館で絶賛公開中です!

感想は、ネタバレしないよう気をつけてお話しますと、
これはその名の通り、音楽に関連した映画ですが、
ミュージシャン側からすると、
はじめはなぬ〜〜〜!という気持ち
(きっと見るとわかると思います。笑)
もあるのですが、その描き方がとっても旨いし
そのナヌ〜〜〜が既に映画に引き込まれて
るという事なのですが、
役者さんもとっても感情が入っていて素晴らしい
演技(もう演技じゃないみたい)で、
どんどん引き込まれ、
最後はかなり自然に涙腺ぼろぼろだったです。
見終わって、なんかいい気持ちになりました。
優しくなれるといいますか。涙
私は、その素敵なストーリーと編集の旨さ、
カメラの発色などもすごいと思いました。
監督は宮武由衣さんという女性監督!
そしてカメラ高間賢治さん。
役者どころも豪華です!
ぜひご覧になってみてください。
そして、ぜひ東京や沢山の映画館で上映されるといいなと
思っております。



| 映画(CINEMA) | 15:49 | - | - | pookmark |
GET2(CHiCO)
mydadとmamから色いろ届きました!
懐中電灯〜必要で好きなものばかり、感謝感謝です。

さてそんなmymamの昨年のおすすめで見たこの映画。
『瞳の奥の秘密』
私も間違いなく
『昨年のCHiCO好き映画の順位1~3位』を争う
1品だと思います。
もう抜け目ない感じによく出来ている上、
台詞も脚本も衣装もキャストも素敵。
あ、ヒックとドラゴンも『昨年のCHiCO好き映画の
順位1~3位』入っていますが、、

そして、期待大なのは、
『イリュージョニスト』
「ベルヴィル・ランデブー」のシルヴァン・ショメ監督の
最新作。なぜか東京では六本木ヒルズのみなのですが、、
「ベルヴィル・ランデブー」が最高にクールな音楽
でしたので、今回の音楽もとっても期待しています!

あと、家族ネタで恐縮なのですが、
クラリネットをやっている妹がぎっくり腰になった。
そして父もなった。
私は『親子であははは〜〜っ』って電話越しに
他人行儀に笑っていたのですが、
なんと、、先日ぎく!!って腰に電撃がはしり、
でもすぐ回復しましたが、
また今日ぎく、、って電撃がはしり、、
『え?』。。。。。。
親子でぎっくりびっくりな今日この頃です。。

PS、(ちなみに、私と妹は、体系が父似です。
 姉は母似です、、、)




| 映画(CINEMA) | 01:36 | - | - | pookmark |
映像と音楽マジック:アカデミー賞ノミネート(CHiCO)

▽主演女優賞ノミネート

アネット・ベニング(「キッズ・オールライト」)

『愛する人』でも圧巻の演技で涙が止まらなかったアネットベニングさん!「キッズ・オールライト」早くみたいです。

http://aisuru-hito.com/index.html

▽長編アニメーション賞ノミネート
イリュージョニスト
トイ・ストーリー3
ヒックとドラゴン

http://www.hic-dragon.jp/

▽作曲賞ノミネート
127時間
ヒックとドラゴン
インセプション
英国王のスピーチ
ソーシャル・ネットワーク

 

ヒックとドラゴンの音楽は本当に本当に素晴らしいです!涙ジョンパウエルさんの映像に気持ちが引き込まれて戻って来れなくなる」程のアンサンブル!http://www.youtube.com/watch?v=Vf3bMfs0wxk&feature=related

背中の続々感が押さえられません!良いものは元気の特効薬だね。



| 映画(CINEMA) | 15:24 | - | - | pookmark |
トロン レガシー(TOMORI)
こないだ健康診断受けて参りまして
なかなかの不規則生活ですので結果にどきどきしていたのですが、
体内年齢が実際より3才若かったことに
微妙な数字ですがかなりうれしかった、ともりです。

もうすぐ今年も終わりですねー、、、などといいつつ
ブログを全く放置しておりました。。。

今日は久しぶりに気持ち的に少し余裕がありますので(笑)。
皆さんは今年いかがだったでしょうか?

今年の頭にはMy手帳に「今年はもっと社交的に、、、」
なんて書いてありましたが、なんか引きこもっていたのがやはり多い
感じでしたね。
ただ、いい経験も出来ましたし今年を一文字にしたら
「考」「思」な感じでしょうか。

それはさておきまして、今日は午後打ち合せの後、
トロン レガシーを見て来ました。
3Dです。
あえて内容にはふれませんが、
サウンドトラック!!僕的には最高でした!
VIVA ダフトパンク!!
音量も通常のサウンドトラックよりは大きめだと思いますが、
音色も曲の使い方もナイスな感じで、ダフトパンク最高!と
叫びたくなるくらい久しぶりにテンションあがりました!!

トロン レガシー

こういうのやりたいですわー。
特にエナジーなエレクトロミュージック好きな方、
これは音のいい映画館で3Dで見る事をお薦めしたいなーと思います!
映像も未来的で良かったです。



| 映画(CINEMA) | 03:08 | - | - | pookmark |
『コララインとボタンの魔女』アートへの飽くなき情熱(CHiCO)
『コララインとボタンの魔女』が8月頭にDVD発売開始になり、
レンタルも出ました。

 
この作品は『ナイトメアー・ビフォア・ クリスマス』の監督の
新作ファンタジーで、それにひけをとらない素晴らしい作品です。

こういう素晴らしい作品を見ると、
常にアートの上を目指して、常に面白いもの、
素敵なものを探求する心と情熱に打たれます。
どんなことがあっても、
そんな素晴らしい作品を残すことを集中して考えていく
作り手でいたいと願ってやみません。
そして今後も素晴らしいクリエーターの方たちと
一緒に素晴らしいものを作ったり、
常に努力を続けて行きたいと思いました。

さて、作品ですが、
ネタばれしすぎない程度に一言感想。笑
私が一番好きなのは、
主役のココラインの友達の名前『why born』。
「なぜに生まれた」って名の友達。
そんな細部迄意味もあり素敵な作品です。

さらに感動したのは、
この作品見たあとで知りましたが、
日本のアーティストが参加しておりました。
本当にコンセプトアートすばらしいのです。

以下公式WEBより転載ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

アニー賞3部門受賞!!』上杉さん日本人として快挙!
「2月7日に国際アニメーション協会(ASIFA)より発表された
第37回アニー賞において、『コララインとボタンの魔女 3D』が
3部門受賞を果たしました!音楽のブリュノ・クーレ、
キャラクターデザインのシェーン・プリグモアと共に、
コンセプト・アートを 担当した上杉忠弘さんが
最優秀美術賞を受賞しました! 

映画『コララインとボタンの魔女 3D』の世界観のコンセプトを
キャラクター、建物、背景といった 具体的なビジュアルに落とし込んだ
上杉さんのイラストをもとに監督は
映画のディテールを作り上げていきました。」とのこと。

以上公式WEBより転載




| 映画(CINEMA) | 20:45 | - | - | pookmark |
『ベルヴィル・ランデブー』

『ベルヴィル・ランデブー』(フランス映画)

少し前の作品ですが、
めちゃめちゃアーティスティックな作品。
音楽も飛び抜けてすばらしく、絵も世界感もすごい抜きん出ています。
やや不気味感もたっぷりですが、これは本当に凄い。
挿入歌や至る所の音楽のセンスはどこを切っても秀逸で
もう本当に脱帽です!!


『ベルヴィル・ランデブー』トレイラー(予告編)





| 映画(CINEMA) | 01:49 | - | - | pookmark |
映画の海に溺れました(CHiCO)
昨日はお休みをとり、一日どっぷり映画を見ました。
三本立てショートムービー『三色映画』 →ちょっと人と会談 →トイストーリー3』インセプション というなんという映画三昧。

その前の日の夜はこれは勉強で4本見ました。 時間にして2時間くらいの高速回し見ですが。

Dr.パルナサスの鏡』
天井桟敷の人々』不思議の国のアリス』チャップリン街の灯』 ◯三本立てショートムービーは
大学の先輩の熊谷まどか監督の
『嘘つき女の明けない夜明け』
女性の情念こもった映画でした。 バイクで走るシーンがパワーありました! 映画もトークも先輩の違う面も垣間みれて元気がでました。

ソワレさんのブロクより転載
(左→ソワレさん、先輩、アコーディオンニストの方)
そして、この映画の音楽もお作りになった
シャンソン歌手のソワレさんミニライブがありました。 「しゃべる時はマイクを使うけど、歌う時は使わない」 と言切って歌い始めるお姿はとっても素敵でした。 http://diary.soiree.in/ ◯その後字幕3D「トイストーリー3」 ネタばれしない様にコメントは控えます。 ◯そしてその後ディカプリオさん主演の『インセプション』 ネタばれしない様にコメントは控えます。

昨年ACEが大好きな作品『バットマン・ダークナイト』の監督で
クリストファー・ノーラン監督のものでしたので、
公開すぐに見たいと思い見ました。
ちなみに、父(心理学博士)の意見を聞いてみたいです。笑
「Dr.パルナサスの鏡」 ヒースレジャーさんの遺作で、テリーギリアムさん監督なので 気になっていましたが、やっと見ました。 テリーギリアムさんの「モンテイパイソン」、 「バロン」の時の雰囲気が少しありました。 私は不条理大好きだから、面白かったです。 飛ばし飛ばしですので、再度ちゃんと見たいです。 ◯「天井桟敷の人々」は私の学生の時のナンバー1映画でした。 何度見た事でしょうか。 今のパントマイムの基礎を作った人バチスタの演技は見物。 モノクロの色もとっても美しい。 「チャップリンの街の灯」 言わずもがな、、素敵。 天井桟敷にしてもこれも、音楽が当て書きのオーケストラでした。 あれれ。。でも、一瞬スピーカーが変だと思ったけど、、 そうか、、『モノ』だから、 『ステレオ』との違いって結構大きいのね。笑 ◯「不思議の国のアリス」は、
デップさんの出演の新作より好きかも。 これはもっと飛ばし飛ばし見たので、 再度じっくり見たいです。 紅茶とスコーンを食べながら、ね。笑 って事で、かなり見ました〜〜〜〜〜。笑
まだまだ新作映画で気になるもの沢山ですね。
ジブリも始まったしね。

さて、音楽。笑
| 映画(CINEMA) | 15:55 | - | - | pookmark |
| 1/3PAGES | >>