CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
ACE BLOG携帯サイト
qrcode
<< CDシングル『ずっと きっと』(ACE情報) | main | 大阪天保山にONEPIECE展 >>
楽器録音(CHiCO)
先日の音響ハウスの楽器録音の様子のお写真
ここのところワンダーステーションの録音が
多かったのですが、今回は音響ハウスに伺いました。
IMG_0725.jpg
セッティング中二階に。階段であがる乙
IMG_0761.jpg
癒し空間。カフェみたいです。
IMG_0762.jpg
最初の録音はピアノから
IMG_0728.jpg
MYPCも起動中。
IMG_0722.jpg
今日のメインエンジニアは素晴らしい音を作ってくださった
ワンダーの秋田裕之さん
IMG_0729.jpg
テレビモニターの中は、これ↓
IMG_0731.jpg
ピアニストの鶴来正基さんに説明中のともり
IMG_0770.jpg
眼鏡をかけている=徹夜という図式
録音の前の日は、スコアなりデータなり準備で
なぜか?そうなります。毎回予定計算してても、
プロツーのバウンスが予想以上に遅いんだよね。
IMG_0774.JPG
準備中ににはこんな一面。録音中の真剣度とのメリハリの植松さん
キットカットのカロリーの多さにびっくりしてる所。
植松さんは実は意外と健康志向だなって思うんですよ。
断食合宿にも行った事ありはったらしく。
食べて飲んで健康にも気をつけて音楽をする、いいなあ〜。
IMG_0752.jpg
鶴来正基さんピアノに引き続き素敵なハモンドのご演奏、素敵!
IMG_0738.jpg
ハモンド、別室にアンプも。
IMG_0737.jpg

IMG_0734.jpg
次はビートセクション準備(二階から眺めてみました。)
IMG_0764.jpg
この日の録音のために曲に合うタムやシンバルを沢山用意くださった。
ベースとドラムの同録準備中。
IMG_0756.jpg

IMG_0758.JPG
ドラムの伊藤しろうさん、と。素晴らしいドラミングでした!
IMG_0760.jpg
そして、そう、やっぱり素晴らしいベースの渡辺等さんと。
ウッドベースもお願いしましたが、こちらはお写真
取りそこねました。次は、弦セクション。
IMG_0779.JPG
今回は押鐘貴之さん率いる押鐘カルテット 、息のあった大人なサウンドに
うっとり!最後にこんなお写真まで撮らせて頂きました。
IMG_0781.JPG
押鐘カルテット&植松さん&ACE、私は初のビオラ弾いてる風(笑)
大切なビオラを落としたり傷つけたりしないかと実はものすごい冷や汗。
後ろでともりが『危ない!大丈夫?大丈夫』とひっきりなし。
IMG_0782.jpg
次はブルースハープ&ハーモニカ
IMG_0788.jpg
ハーモニカバッグにはこんなに沢山のハーモニカが。

素敵な泣きのブルースご演奏後、親切にバッグを

見せてくださった水野弘文さん

IMG_0792.jpg
お継ぎは、ジャジーなサックスとフルートをご演奏頂いた加塩人嗣さん
IMG_0791.jpg
広い空間で良い音が響きました。
毎回違うアドリブをご演奏くださったので、テイク選び中
IMG_0749.JPG
ディレクターの小川さんと加塩さんは昔からのお知り合いだそう。
IMG_0740.jpg
そして、終始手際良い手腕と明るく感じのよいエンジニアリングを
してくださった音響ハウスの込山拓哉さん
以前は昨年結構お世話になったジョイントワンにおいでだったそう。
IMG_0785.jpg

IMG_0723.JPG
やっぱ、ラージで聞くのいいよね。
IMG_0794.jpg
がら〜〜んと入り口にマイクが山積み、、おお〜。
これそのままお土産にしていいですか!って思う感じ。
IMG_0751.jpg
私も寝不足のスッピン。でも素敵な音を聞いてもう目が覚めました!
この音が公開されるのはまだ先なのですが乞うご期待!

| レコーディング/@スタジオ | 12:07 | - | - | pookmark |