CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SEARCH THIS SITE.
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
ACE BLOG携帯サイト
qrcode
FANTASY ROCK FES 2011(CHiCO)
FANTASY ROCK FES 2011

企画: ストレンジ・デイズ・株式会社ドッグイヤー・レコーズ

作曲・出演: 植松伸夫

日時: 2011/9/17(), 18()

会場: 川崎/CLUB CITTA'

Open 16:00 / Start 17:00

FANTASY ROCK FES 2011 公式ページ

http://clubcitta.co.jp/001/fantasy-rock-fes/


植松伸夫 EARTHBOUND PAPAS

桜庭統 Progressive Trio等


ファンタジーロックフェスというプログレライブフェスティバルに

植松さんバンド『アースバウンドパパス』にてコーラス出演致します。

プログレコーラスってすごい難かしい!変拍子、転調多発です!

コーラスは私、ジェラルドやアークストームのヴォーカル佐々井康雄さん、

ファンクバンドヴォーカルや音楽プロデューサー&作詞家としても

活躍する遠藤フビトさんhttp://fubito.livedoor.biz/

ソウルフル・ババっちのメンバーでの参加です。

9月はライブが沢山です!

次の日9/19はプレススタート名古屋、

そして9/30は4starオーケストラコンサートですね!

とっても楽しそうな演目なのでぜひ遊びにきてくださいませ。



ファンタジーロックフェス第一回目コーラスリハの様子

PPPスタジオにて。

この写真こそっとドラムの羽生田さんのツイッターより頂きました!

植松さんのプログレ難曲を必死でバトル中の私は羽生田さんの横!

(この写真には映っておりません。笑)

きっかけを羽生田さんにお願いしたのに、

勝手にキッカケしてしまった私を羽生田さんそして皆様お許しください!






| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 11:49 | - | - | pookmark |
PRESS START2011_その3(CHiCO)
PRESS STARTではエミル・クロニクル・オンラインチーム
の皆様に入り口に素敵なお花を頂きました!涙

そして東京限定でECOのチラシも配られました。
2005年からずっと音楽を担当させて頂いておる
ECOですが、益々面白くなっております!

そして楽屋の女子をヒートさせた頂き物
なんでしょう!この形。実はシュークリーム!
す、すごいかわいい!!
表面がぱりぱりのチョコになっていました!


そして大好きなロンドンのフォートナム&メイソンのお紅茶!
すっごい嬉しい!大好き!バラのお花も頂きました!なんて素敵!

そして昨日から止まらない美味しさのディズニーのあられ&オセンベ
これ本当美味しくてやばいです。
そしてなぜにウインナー?っていうキーホルダー
これかなりツボです!!あはっ!
お越し頂いただけでも嬉しいですのに
本当に素敵な差し入れをありがとうございました!!

 



| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 23:44 | - | - | pookmark |
PRESS START2011その2(CHiCO)

PRESS START2011 8/14(日)


打ち上げにて

左より野島さん、植松さん、ともり、窪田さん

野島さんは、楽屋で、ともりのフライングVを見るやいなや、
何年モデルと一瞬で言い当ててしまう程で、一同唖然!
ギターマニアでいらっしゃる。
以下がともりのギブソンのフライングVです。笑
せっかく教えて頂いたモデル年代を忘れてしまいました!


そして、これは、私たちの新譜のレーベル名
「FLYING OVATION』のマークでよく見ると
ペンギン君が弾いてるモデルなのです。笑
『GOOD MISTAKES』のCDの盤面や
紙箱の裏についてます。
なぜペンギンか?は、えっとなんででしたっけ?
つるつるって滑る感じとか泳ぐ姿が
気持ちよさそうで、フライングみたいだからと
思います、、、かな?


打ち上げの植松さんは相変わらずニコニコされていて
優しかった!
楽屋で私の出で立ちを見て、『昭和だね』笑って
言ってたのですが、確かに頭の羽とか
ピンクレディーとかみたいです、そういえば。笑

ギターショット!!ともり、窪田さん

窪田さんはなんとかつて大好きであったパール兄弟の方で、
私達の大好きな龍一教授、矢野あっこちゃんや沢山の素晴らしい
アーティストのサポートやプロデュースをされている方!
FMヨコハマ「Girl Girl Girl」のアルバムも好きでした!
って事で、はじめ私はすっごく緊張していたのですが、
超かっこ良くて気さくで親切ですごく面白くて益々大尊敬!
すぐ緊張がほぐれて
ギターのお話など聞き入ってしまいました!


プレススタートのヘアメイクは
Be Be Pinkの大塚様にお願いしました!
WEBで公開されている大塚さんのヘアアレンジのセンス
がとっても素敵だったので、お願いしたのです!
すっごくスタジオもすっごくおしゃれで大塚さん
自体もすっごくおしゃれでした!!
出張もしてくださるので、気になった方は
コンタクトされてみては如何でしょう。
プレススタートで見ました”って言えば
なにかおまけしてくださる?なんてないかな。笑

大塚さん撮影のヘア!
後ろはあまり見えないと思うのですが、
本当はこんな素敵になってしました!

そこに、例の『ゼノブレイド』の『@@@』のかんざしを刺しておりました!
これは名古屋の方のお楽しみ。
楽屋でこのかんざしに大受け。
だって、流血しそうなんですもん。笑
このかんざしの事についてはまた名古屋公演の後でご紹介致します!



| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 18:35 | - | - | pookmark |
『PRESS START2011』その1(CHiCO)
8/14(日)は新宿文化センター大ホールで
『PRESS START2011』Symphony of Games
 にゲスト出演させて頂きました。

ACEは作曲をさせて頂いた『ゼノブレイド』の演目で
清田さんとともに昼と夜の二公演に参加させて頂きました!

内容は言いたくて仕方ないのですが、、、
また名古屋に来てくださった時のお楽しみ!!

本当にすばらしい神奈川フィルのご演奏と竹本さんのお指揮の中
無我夢中でしたが、とても楽しい音楽時間でした!!

PHOTO:Clément Ruggeri 

PHOTO:Clément Ruggeri 

 

そして、女子楽屋でパシャ!


もう楽屋はすっごい盛り上がり
これまた素敵な楽屋タイムでした!

左からme,『ニーア』歌わはったエミエバンズさん、
『ラストストーリー』歌わはったカノンさん、
今回の信頼おけるパートナー清田愛未さん
もうこれは本当に4人でなにかやりたいっと思ったくらい!
っていうか、カノンさんのブログにもありましたが、
いつか本当にコラボりたい、です!

あ、そして終演後、
なんと『ゼノブレイド』の脚本を手掛けられた竹田さん
とメイナス様の声の声優さん梅田さんも楽屋に
来てくださりました!もう感無量でした!
竹田さんの前で『ダンバン、みててやれも!』って言っちゃった!(笑)

来てくださった皆様、スタッフの皆様、共演者の皆様、
神奈川フィルの方々、植松さん、桜井さん、酒井さん、
野島さん、竹本さん、制作のAZA様
そして『ゼノブレイド』とゼノブレイドクリエータースタッフの方々
応援してくださった方々本当にありがとうございました!
また物販で『ゼノブレイド』サントラやACE新譜『Good Mistakes』を
買って頂いた方ありがとうございます!
沢山の方に声をかけて頂き感動しました!


PS、心残りは、
リキが当選に外れて今回のコンサートを見てもらえなかったかもって事
(><)どうだったのかな〜〜。
『2011-06-28 Tue.神頼み』(スクロールして下のほうの記事)

(モノリスソフト公式WEBより転載)





| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 23:38 | - | - | pookmark |
PRESS START2011(CHiCO)
昨日今日とPRESS STARTのリハでした!
素晴らしいコンサートになりそうですよ!
乞うご期待!
ファミ通PRESENTS PRESS START 2011 
-SYMPHONY OF GAMES-
東京公演
日時: 2011年8月14日(日)
昼の部: 13時30分開場/14時開演
夜の部: 17時30分開場/18時開演
開催会場: 新宿文化センター 大ホール

名古屋公演
日時: 2011年9月19日(月・祝) 16時15分開場/17時開演
開催会場: センチュリーホール
企画: 竹本泰蔵、桜井政博、酒井省吾、野島一成、植松伸夫


東京公演
主催: PRESS START 実行委員会
指揮: 竹本泰蔵
演奏: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団
問い合わせ: キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999
※全席指定 ※未就学児童入場不可

名古屋公演
主催: テレビ愛知 協力: PRESS START 実行委員会
指揮: 角田鋼亮
演奏: 名古屋フィルハーモニー交響楽団
問い合わせ: テレビ愛知 Tel.052-243-8600
※全席指定 ※未就学児童入場不可

(C)1999-2010 ENTERBRAIN, INC.

| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 02:45 | - | - | pookmark |
PRESS START 2011にゲスト出演いたします!(CHiCO)
ファミ通PRESENTS PRESS START 2011 
-SYMPHONY OF GAMES-
東京公演
日時: 2011年8月14日(日)
昼の部: 13時30分開場/14時開演
夜の部: 17時30分開場/18時開演
開催会場: 新宿文化センター 大ホール

名古屋公演
日時: 2011年9月19日(月・祝) 16時15分開場/17時開演
開催会場: センチュリーホール
企画: 竹本泰蔵、桜井政博、酒井省吾、野島一成、植松伸夫


東京公演
主催: PRESS START 実行委員会
指揮: 竹本泰蔵
演奏: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団
問い合わせ: キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999
※全席指定 ※未就学児童入場不可

名古屋公演
主催: テレビ愛知 協力: PRESS START 実行委員会
指揮: 角田鋼亮
演奏: 名古屋フィルハーモニー交響楽団
問い合わせ: テレビ愛知 Tel.052-243-8600
※全席指定 ※未就学児童入場不可

(C)1999-2010 ENTERBRAIN, INC.
































もうすぐ東京公演ですね。きゃっ♥(笑)
なんと東京チケットはソールドアウトなのですが、
名古屋チケットはまだ少し残っているようですので
ぜひお近くの方、遠い方も(笑)いらして頂けましたら嬉しいです!

ちなみに私は名古屋生まれなのです。(名古屋昭和区)笑

小学5年で京都に引っ越しましたが。

てことで、私の家族の無くてはならない三種の神器?は自家製八丁みそ!

これがないと生きて行けません。

子供時代はケッタ(名古屋弁の自転車)にのってどこでも行き、

みそかつ、みそおでん、みそ煮込み、きしめん、、、

懐かしいし、今から楽しみです!って食べ物ばっかですね。笑

どうぞ宜しくお願い致します。CHiCO


| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 03:11 | - | - | pookmark |
"co-writting session"(CHiCO)
"co-writting session"に参加させて頂きました!!
海外の作曲家さんも交えて、セッションして曲を作りました。

(もっちさんツイッターより転載)





フィンランドからpessiさん。
(ペッシさんWEBより転載)

pessiさんは、フィンランドや世界の映画音楽やら劇盤から

ポップソングまでこなす作曲家さんです。

なんと今日本で公開されているフィンランド映画

「四月の涙」のサントラも手掛けておいでです。

フィンランドのアカデミー賞にノミネーされたりも

してはるそうです!おお

映画サントラ大好きな私は早速観覧予定をチェックです。

全国に順々に公開されるそうですので、

ぜひお近くの方は足を運ばれては如何でしょうか。

なんでも、歴史の出来事をベースにした作品だそうで

とっても興味あります。

 

日本の作家は以前にもWEBでご紹介させて頂いた

もっちさん(持田裕輔 a.k.a MOCCH)!

そしてACEも参加させて頂きました。


もっちさんは、最近では、大ヒットの『ゴーカイジャー』主題歌

を書いてはったり、ベーシストであり、

またウクレレ本なども執筆してはったりと多才な方。

キャチーなキラーチューンを書きはります!!

私たちが編曲させて頂いたHIMEKAさんの

『閃光のナイトレイド』ED「未来へ。。』でも

ファンキーなベース演奏を弾いて頂きました!

懇親パーティーのイタリアンレストランにて
右後よりユニバーサル・ミュージック・パブリッシング社長O氏boss、
chief A&R D姫、ペッシさん、右前もっちさん、左ACE)


| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 02:00 | - | - | pookmark |
犬耳家親族会議vol.6(CHiCO)
4/24(日)『犬耳家親族会議vol.6 チャリティーライブ』 に
アースバウンドパパスのライブで出演致しました。
 
右より植松さん、後ろ茜の小林さん、左茜のゆみぼうさん
真ん中me

毎回趣向を凝らした面白いメンツの出演ですが、 
今回のラインナップは、『茜』さん
デジタルサウンドとアジアな匂いをミックスしたユニット。
ピアノキーボートの小林さんのプレイとうち込みは素晴らしい。 
ヴォーカルのゆみぼうさんは生声もすごく強く張りがあって、 
私は、パンソリや大陸を思い出してしまいます。 
ゆみぼうさんはイラストや絵もプロとして書いたはります。

左よりカノンさん、後ろ茜のゆみぼうさん、小林さん、前me

そして『カノン』さん。
カノンさんの新譜が本日発売ですが、
弾き語りなどは感動的な素晴らしさでした。
美しさに加え、楽屋でもとっても楽しく博識な方で
いつもカノンさんの周りは楽しい雰囲気で一杯です。
そして新譜の中の1曲「仲間を求めて」
も演奏されましたが、
これは、アルバムでACEがアレンジで参加させて
頂いております。

そしてもうびっくり驚きのマジシャンで
メタルアーティストの『DaiGo』さん
何度かブログでもびっくり度をご紹介してますが、
スプーンがクニャクニャに。
この日は、会場いっぱいにスプーンが配られ
会場内皆さんがプルーン曲げに夢中。笑
すごい熱かったです。
『DaiGo』さんはしかも医大生で
脳やメンタルな事も研究されてるの。

DaiGoさんとme

そしてエレクトロニカのfreesscape』
すばらしいノイズ&ビートトラックと
素晴らしいヴォーカルでした!
終了後の打ち上げでは、freesscape』の
宗田さんとemiさんと色いろ話しこんでしまいました。
私たちACEはドキュンと好きな音楽です。
めちゃビューティーな英国人ハーフのemiさんと
素敵な宗田さんお写真がなく、次回かならず
載せさせて頂きます!

そして我らがEARTHBOUND PAPAS
植松さんの率いる新バンド。
会場の盛り上がりが尋常ではなかったです。
会場一帯旋風のようでした。笑

キーボート&オルガン植松さん
キーボート&ピアノ成田さん
ギター岡宮さん
ベース弘田さん
ドラムス羽生田さん
私はコーラスでの参加でした。
コーラスは、
男性が佐々井さん、木村さん、
女性が私、ばばっちの混成4人。

コーラスメンバー

このバンドでは、夏に沢山ライブが
あります。
クラブチッタファンタジーフェス2days,
4starコンサート、アメリカツアー等。

クラブチッタファンタジーフェス2dayでは
アルバム全曲行くと、植松さんがコメント。
veryプログレッシブで、曲はとっても
むづかしいの。笑 怒濤の変調変拍子!笑
でもすごい楽しいし、熱い!笑
左岡宮さん、あ、emiさんがいました!弘田さん、羽生田さん
下の小さいのはme



| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 09:35 | - | - | pookmark |
アースバウンドパパスのCD完成打上げ(CHiCO)
先日"EARTHBOUND PAPAS"のCD完成打ち上げがありました。
植松さんは誕生日も近かった事もあり、
プレゼントも沢山もらってらしゃいました。


   
写真のDenysさんやMin-Yeongさんや、国際的なお客様も沢山

CD「Octave Theory」は3/16発売です。

  
今月来る4/24(日)には、ドッグイヤーレコード主催の
ファンクラブイベント犬耳家親族会議(LIVE)があります。

パパスも勿論出演致します。私はコーラスでの参加です。
コーラスは男性2、女性2の4人。
写真自体小さいのですが、その一番左の子供サイズの人が私、
ってか、写真サイズが異様に小さかった、、、しまった。笑
ただでさえ、ミニサイズの私ですが、、
虫眼鏡で見ないと見えないかも?(at 渋谷DUO)


東日本大震災 チャリティーイベント
Dog Ear Records presents 犬耳家 親族会議 vol.6
Dog Ear Records Presents
日時: 2011/4/24(日) Open 18:30 / Start 19:00
会場: 下北沢GARDEN


このライブは、植松さんとプロデューサーの松下さん司会の
Very dogearな空間溢れる癒し〜で楽しいライブです。
司会がほっこりと思ったら、
演目は、至ってアーティスティックなラインナップ
が多く、ピアニストのライブだったり、
歌ものだったり、アイリッシュだったり、、と
とっても音楽的で且つバラエティーで面白いと思います。

今回は、パパスの他、
ACEもアレンジで参加させて頂いた新アルバムの
発売が待ち遠しい『Kanon』さんも登場!
天使の声の素敵なヴォーカリストさんなのです。


| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 15:32 | - | - | pookmark |
ジャンゴの生誕 100年とカレンとエスペランサ(CHiCO)
今年私の大好きなジャンゴの生誕 100年だそうです。
すごい演奏で、ハンディーキャップがあるというのは、
逆に後から知った事です。

あと、ウエスモンゴメリーの音が好きです。
暖かくて流れるようなギター。

ところで、ご飯時に、『ヒックとドラゴン』を中断し
ライヴ・イン・ジャパン〜イエスタデイ・ワンス・モア-武道館1974-DVD-カーペンターズ』を細切れに見ましたが、、涙

今までこんな名DVDを見てないのが
不思議な位素敵なコンサート。涙もう圧巻です。
 

で、カレンのドラムさばやスティックの持ち方が、
ジャズ風だと思っていたら、
ドラマーとしてジャズ系のバンドからプロスタート
していたのですね〜、、、もう本当に素敵なドラム。
いやいやでも歌!!最高。
カレンやリチャードの演奏はもうさすが
なのですが、とってもびっくりしたのは、
バンドのミュージシャンがすごいわ〜。

ある時は、ベースかと思いきやフルートは吹くわ、
サックスに持ち替えたわ、って一人で沢山の楽器を
操っている、、ギターからオルガンいってクラリネッ
トに持ち替えてとかさ、、、
ギターの人がフェンダーからマーチンにとか
そういうんじゃなくってですよっっ

でいて、全員コーラスが完璧。。
一瞬ヴォーカルハーモニーグループかと誤解してしまう位
完璧なバンドでした、、、

昔の人はすごいね。
黒人のジャズとかやってる人は、大概歌もうまくて
踊りも出来たり(超プロレベルで)
俳優だけど、タップ、楽器、歌完璧とか、、、
そこに美貌も加わり、、とかさ。。スターだ!

最近だと、かなりかわいくて素晴らしい演奏家の
エスペランサ・スポルディングとか素敵。
来日コンサートには絶対行きたいと思っておりますが、、。
多忙な上、ハイプライスで困惑。でも行きたい!
この曲はミルトンナシメントの大好きな曲。

あ、ちなみに、遥か昔ですが東京へ来てのお初バイトの一つは
ブルーノート東京のウエイトレスでした、、
もう誰も知り合いはいないと思いますが、、。
音楽に聞き惚れてお皿を何度落としそうになったか。
あ、落としたかなっ?? 


| 音楽(MUSIC)/ライブ(LIVE) | 00:53 | - | - | pookmark |
<< | 2/4PAGES | >>